人気!高尾山トレッキングならスポーツシッター(R)のオーダーメイドキャンプTM

 

みなさん、こんにちは。

 

体育の先生とお留守番“スポーツシッター®”の落合陽です。

 

先日、冬休みの1日保育を利用して、高尾山トレッキングキャンプに行ってまいりました。

 

当日は晴天に恵まれ、都会の子どもたちにとっては草花や昆虫、切り株さえも興味津々の自然体験となりました。

 

スポーツシッター®オーダーメイドキャンプTMは、1名さまから、お好きな日時と目的地へ、大好きなスポーツシッター®を独り占めして満喫することができます。

 

また、出発・到着はどちらもご自宅までスポーツシッター®が送迎し、お弁当や水筒もご用意いただく必要はございません。

 

今回は片道90分の山道を3時間かけゆっくりのんびり木や葉っぱを観察し、木の実を拾いながら歩みを進めました。

 

掲載の記念写真をご覧いただくと、観察に夢中な子どもたちとひとり寂しいわたくしがご覧いただけるかと思います。

 

トレッキングは体力の向上に留まらず、生きていることの喜びや命の大切さを実感する機会や脳の活性化・トレーニングにも効果的だという研究もあります。

 

急な1日保育の預け先には、スポーツシッター®オーダーメイドキャンプTMをぜひご利用ください!

 

[参考サイト]

http://www.sportssitter.jp/sd1.html

 

※ 習熟度には個人差があります

 


株式会社スポーツシッター・ジャパン
TEL 03-5843-8473
E-mail info@sportssitter.jp
WEB www.sportssitter.jp


人気!体がかたい赤ちゃんのシッターなら

みなさん、こんにちは。

 

 

体育の先生とお留守番“スポーツシッター®”の落合陽です。

最近、保育園で「赤ちゃんの体がかたい」というお声を先生よりいただきました。
外遊びがなかったり、狭いスペースに長時間預けられるなど都心部特有の悩みや抱っこひもの誤った使い方など様々な影響が考えられるそうです。
また、発達支援においては、「恐怖麻痺反射」(FPR)という原因も考えられます。
FPRは、自分に痛みや何らかのストレスなどの脅威がやってきたことに応じてはたらき、胎内で首・肩・体などを固めて外界のストレスから身を守る機能です。
これが何らかの理由で出生後も保持されると、赤ちゃんの肩や背中、ふくらはぎなどの筋肉を固めます。
その理由のひとつと考えられているのが、妊娠中に母が受けたストレスだと言われています。
母が妊娠中に多くのストレスを受けるとたくさんの抗ストレスホルモンを必要とし、結果的に赤ちゃんの抗ストレスホルモンまで必要としてしまうことで、赤ちゃんは常にストレスに弱く緊張状態を保持してしまうことになります。
いずれの原因にしても、緊張をほぐしてあげることが効果的な解決手段となりますので、触れ合いや遊び、運動を通してお子さまの不安を取り除いてあげましょう!
出典:「発達支援コーチ 初級講座」(一社)ここ・からだ

※ 習熟度には個人差があります

 


 


株式会社スポーツシッター・ジャパン
TEL 03-5843-8473
E-mail info@sportssitter.jp
WEB www.sportssitter.jp


必見!徒競走で1位になるには

みなさん、こんにちは。

 

体育の先生と過ごすお留守番“スポーツシッター®”の落合陽です。

 

体育の日の今日、連日の悪天候により、今年は至るところで運動会の開催が相次ぎました。

 

私も、1秒でも速くゴールテープが切れるよう全力で応援し、今後の指導に向けてたくさんの課題も収集しました。

 

そんな中、今年は初めて全面天然芝の素敵な運動会を観戦しました。

 

最近では人工芝やゴム製のオールウェザートラックも普及し、砂の運動場さえも減少する中、子どもたちの生き生きとしたハッスルプレーに感動しました。

 

一方で、徒競走では1位を獲得しながら自己ベストより2秒程遅いタイムに首をかしげる姿も見られました。

 

天然芝はその性質上衝撃吸収力が強く、日頃の練習で地面をキックするときと比べ、前へ進むための反発力が十分に得られません。

 

また、今年のように連日の悪天候の場合、地面は滑りやすく、上履きやスパイクのない運動靴ではさらに走りにくさを感じるはずです。

 

そこで、スポーツシッターがおすすめするのは、やはり“裸足”です。

 

柔らかい芝生には硬い素足の方が反発力を得やすく、少々の湿り気にも5本の指で地面をしっかりと捕らえることができます。

 

アメリカではそこら中に天然芝の野球場があり、元・米プロ野球独立リーグ投手の私としては、天然芝と裸足の相性を幾度となく経験してきました。

 

もちろん、ケガのリスクが高まることや高機能の運動靴が勝る場合も多々ありますので、ぜひ運動会の前には一度裸足で予行練習をしてみるといいでしょう!

 

※ 習熟度には個人差があります



 


株式会社スポーツシッター・ジャパン
TEL 03-5843-8473
E-mail info@sportssitter.jp
WEB www.sportssitter.jp


必見!今からでも間に合う運動会対策とは

 

みなさん、こんにちは。スポーツシッター・ジャパンの落合陽です。

私たちスポーツシッターは、体育の先生と運動をしながら過ごす屋外型のシッターサービスです。

 

この時期は、運動会見学のピークを迎えます。

 

日頃運動をしながらお留守番をしている子どもたちは本当にたくましく、いつも笑顔でゴールを駆け抜けてくれます。

 

私たちスポーツシッターでは、徒競走の対策として

 

 走り方やスタートのフォーム修正

 

瞬発力などの体力強化

 

自信を持たせるメンタルトレーニング

 

を主に実施しています。

 

しかし、,筬△亘榿屬芭呂鯣揮するまでに多くの時間を要し、特に,楼貶盍岼磴┐襪肇織ぅ爐鮹戮してしまう危険性もありますので、直前のご依頼にお断りするケースもしばしばあります。

 

しかし、自信を持たせてあげることは工夫次第でいくらでも与えることができます。

 

練習では常にタイムを測り、時には一緒に走って共に闘う姿勢を見せます。

 

そして、当日履く靴を一緒に選び、ストレッチをサポートしてあげるだけでも子どもたちは緊張や不安から解き放たれ、自信を持ってスタートラインに立つことができます。

 

予想以上に順位を押し上げ、今からでも十分間に合うこのメンタルトレーニングをして、運動会では笑顔でゴールを駆け抜けましょう!

 

 

※ 習熟度には個人差があります



 


株式会社スポーツシッター・ジャパン
TEL 03-5843-8473
E-mail info@sportssitter.jp
WEB www.sportssitter.jp


必見!スキップが上手くなるための練習法

みなさん、こんにちは。スポーツシッター・ジャパンの落合陽です。

私たちスポーツシッターは、体育の先生と運動をしながらお留守番ができる訪問型シッターサービスです。

 

最近増えつつある運動種目の中に、スキップ練習があります。

 

一昔前は、登下校やお買い物の間に自然と身についたものですが、今では運動種目として指導を希望される方々が増えています。

 

原因はやはり歩行機会の減少があげられるのではないでしょうか。

 

移動は車、買い物はネットショッピングというご家庭を多く見かけるようになりました。

 

スキップ練習の定番と言えば、打楽器を使ったリズムトレーニングや片足ケンケンなどがあげられますが、スポーツシッターでは手つなぎスキップをもっとも大切にしています。

 

見本を見せたり、リズムを音で奏でるなど耳や目からの情報はもちろん大切ですが、やはり一番効果的なのは直接体にリズムを伝達することです。

 

運動種目の中で、いっしょに手をつなぎながら同じ動きができるものはそう多くはありません。

 

この利点を活かして、スキップは手をつないで直接体に伝える。そして、積極的に歩行機会を増やしましょう!

 

※ 習熟度には個人差があります



 


株式会社スポーツシッター・ジャパン
TEL 03-5843-8473
E-mail info@sportssitter.jp
WEB www.sportssitter.jp